セルフビルドでお気楽生活

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミ
リタイア生活へ
参加サイト

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

山小屋、飯、自転車旅行。  








































にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミ
リタイア生活へ
参加サイト
スポンサーサイト

category: 日常

tb: --   cm: --

航空写真  



画像左上、北海道みたいな形が山梨県のようだ。右側が勝沼、秩父、奥多摩方面で左側が身延、静岡県境方面、上に伸びているのが国道20号の長野県境方面だろう。

水が早々に尽きたので、綺麗そうな雪を掘り出して飲み出している。近場から14日の昼間に軽トラに2リットルボトルで飲料水を20本程汲んできたのだけど、帰り道の15時頃時点で既に30㎝位まで積もっていたので、家から1㎞先の邪魔にならない、比較的除雪車が通る道付近に置いてきた。そこまで取りに行くのだけでも2日位掛かるような気がするので諦めた。

一応、食料を確認する。玄米30kg、パスタ800g、餅1kg、薄力粉1kg、シーチキン缶詰8個、小豆缶詰1個、ホットケーキミックス1.8kg、レトルトご飯6個、レトルトカレー2個、人参4本、ジャガイモ10個、玉葱6個、長葱2本、モヤシ1袋、卵12個、マルちゃん製麺各味合計20袋位、カップヌードルカレー味1個、カレーの元3箱、シチューの元2箱、トマトの缶詰1個、お茶漬け15袋、味噌、塩、醤油、砂糖、他調味料十分、ふりかけ十分、ウーロン茶ティーバッグ、緑茶、インスタントコーヒー十分。

玄米はともかく、数週間分は言い過ぎたかなあ。
味噌おにぎり、ふりかけ、お茶漬け、があるから空腹は大丈夫だろうけども。肉は今日で尽きたので、後はシーチキン頼りでなんとか。

400リットルの冷蔵庫はあるにはあるのだけど、空荷で60kgと重いので配送業者の人に以前持って来て貰った時に、制作途中の小屋の方に移動させたままにしてあるから、今は使用不能になっているというのがタイミングが悪い。

水曜日、木曜日に雪が降る予報もあるみたいだけど長期戦になるのだろうか。まあ、好んで人気のない所に住んでいるのだから仕方が無い。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミ
リタイア生活へ
参加サイト

category: 日常

tb: --   cm: --

雪小屋13景  



























どうも大雪らしい、という情報を見て制作途中の山小屋に慌てて2×6を渡して、12mm厚の構造用合板を仮留めしてブルーシートを乗せておいた。

かなりのペースで降り積もる雪を眺めながら、別に壊れても大した支障がないなと思い、どの程度持つものなのかと実験的に雪下ろしをしなかった。

12f(3640mm)の2×6を455mm間隔で配置しておけば、雪質にもよるのだろうけど、120㎝の雪にも耐えられるということが分かったのはなかなか良かった。

取り敢えず、川からの水を引っ張っている農業用水路へと降りるルートを確保。制作途中の山小屋、地面からの基礎高さ900mmあるんだけどなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミ
リタイア生活へ
参加サイト

category: 日常

tb: --   cm: --

山梨、大雪  



ここ山梨ではこの120年間での最高積雪が40何センチだったらしいのだけど、これは凄いね。僕の所はその中でも山間地なので、昼間計測したら120センチほど積もっていた。

取り敢えず、この間8,400円で購入した玄米30kgを含め食料のストックはカレー、シーチキン缶詰、パスタ、小麦粉、卵など数週間分はあるし、水もそれなりににあるので問題は無い。中央道、中部横断道はおろか、国道が全て車の立ち往生等で麻痺していて、夕方の国道20号線の様子では全く除雪車が来ていない模様。山梨は完全に陸の孤島になっているらしい。

東北とか北陸で子供時代を過ごした経験からでは、住んでいる人間が雪に慣れていないとかなんてのは問題ではなくて、単純に除雪車の絶対数が少ないので大変ということなんだと思う。雪国では、毎年十分な予算で24時間常時、多数の除雪車を動かせる状態にあるけど、youtubeやTwitterで見ていると多分現状、山梨は「除雪が追い付かない→車立ち往生→さらに除雪しにくくなる→車放置、近所の公民館に避難」みたいな感じになっている。取り敢えず、僕としては近所の人が来たら、食料を分けるくらいの準備はある。多分辿り着けないけども……

最悪停電になっても、強力LEDランタンやラジオ、カセットコンロ、ボンベ数十本がある。水は最悪、川から汲んでくるか綺麗な新雪を溶かして確保する。ダウンジャケット、ダウンパンツもあるし、ナンガというメーカーのオーロラという−20℃位までOKの寝袋もある。こういう時に、数ヶ月テント生活していた経験があるということはなかなか悪くないなと思う。



最近2,980円という新品で買ったオークセールのSHB-212というホームベーカリーでピザなどを焼いているが、直径25センチサイズで生地代30円、具材代150円位なのに最高に旨くて参っている。強力粉10割より薄力粉と半々のクリスピータイプのほうが良いなあ。薄力粉のほうが安いし。あとは、ケンタッキー風ビスケットとかなんかも作ったりしている。

http://cookpad.com/recipe/2083378
http://cookpad.com/recipe/363126

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミ
リタイア生活へ
参加サイト

category: 日常

tb: --   cm: --

帰路  



出稼ぎから無事、帰小屋。

一ヶ月前の行きの時は自動車で送り迎えしてくれたんだけど、帰りは僕だけ1週間延長したため、高速バスと電車とバスを乗り継いで来た。もちろん全て会社持ち。

最寄のバス停から我が家までは歩いて30分以上掛かる。バス停付近以外は街灯は全く無い。民家も帰路からは離れたところに点在している程度なので、暗闇の道を一人で歩く。100均で買ったLEDライトを一応持ってきていたけど、ほぼ満月に近い月で、月明かりで自分の周囲は見える状況だったので結局使わず。



少し歩き始めると何か違和感を覚え始めた。物凄い静かだな、と思う。ここに引っ越して来て2年近くなるけどこういう気分は初めてだ。約1ヶ月、都内とその周辺の、しかもうるさい年末年始の商業施設だとか、数十人の人間と同じ職場にいたそのギャップが凄いのだと思う。



何かの機会に誰かと話をしていて、一人でこういう場所でこういう事をしていて、寂しくないですか、とか、怖くないですか、という質問を受けることがある。物音が全くしないのが怖いとか、真っ暗闇なのが怖い、というのも言われる。



正直なところ、そういうことは全く感じたことが無かったのだけど、何となく今回、自分で違和感を体験したことで少し分かるような気もした。もし都内生まれ都内育ち、みたいな環境で何十年も生活していたらその違和感はとてつもないだろうなあ。そんな人がこんな写真みたいな暗闇で、ほぼ無音なところに放り込まれたら、大袈裟な話ではなくて多少頭がおかしくなるかもしれない。

違和感が無くなるまで数日掛かったけれど、山の中の寒さに体が慣れるまではまだしばらく掛かりそう。とりあえず、コタツに引き込もって一人ラジオを聞きながら小屋作りの続きをやる意欲が出てくるのを待っている。





豚バラ100g、鮭2切、白菜1/4、えのき、油揚げ、豆腐、長ネギ、豆乳鍋の素、材料費700円位。2日分の食事。多少奮発。鍋の素は使い忘れていたのが転がっていた。賞味期限には気付かない振りをした。

極寒の中で熱々のカレーを早く食べたい、とか言ってたくせにスーパーに買い出し行ったら鍋が食べたくなったのでやっぱり鍋。この柔軟性こそ僕が求めていたくぁwせdrftgyふじこ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミ
リタイア生活へ
参加サイト

category: 日常

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。