セルフビルドでお気楽生活

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミ
リタイア生活へ
参加サイト

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

都内通勤  



前の記事の通り、一週間の都内勤務の為、満員の通勤電車に朝夕片道1時間ほど乗っている。

毎朝宿を出て、いつも最初に頭を過ぎるのは「しかし面倒くせえなあw」という言葉だ。宿から最寄駅までの徒歩20分の間に5回は同じことを思う。その内の1回位は実際に口に出たりする。

とにかく電車通勤が面倒くさい。満員電車自体はそんなに厄介には感じないのだけど、2回の乗り換えがいかんせん疲れる。

まず最初の駅でJRの切符を購入して何個か先の駅で乗り換えをした後、また数個先の駅で東京メトロに乗る為、乗り継ぎ精算機で切符を購入し、何駅か行って、ようやく職場まで徒歩10分の駅に到着する事ができる。



これら全てに、ホームからホームまでの移動に、階段やエスカレーターを何回も上り降りする作業が発生する。いちいち地上からホームに辿り着くのに、画像のようなエスカレーターを5回も6回も乗り継ぐとか本当に勘弁してほしい。

Suicaを購入すれば切符の購入と乗り継ぎ精算機からは解放されるのだろうけど、人混みの中でのホーム間の移動はどうしようないだろうし。



結局、宿から駅までの徒歩とホーム間の移動とか電車待ちで1時間半は通勤に掛かってしまう。なんだか勤務開始前なのに軽く一仕事やったような気分になる。

それに比べて僕の小屋は、スーパーカブを10分程走らせれば、コンビニ、スーパー、ホームセンターは揃っているし、ユニクロが入っているようなショッピングモールも30分で行ける。これらの数字は全てドアtoドアだ。

通勤電車に乗っていて、東京は結構不便なんじゃないだろうか、という気分になってきた。ドアtoドアに時間と体力がとても掛かるという印象だ。



僕が働いている近くにある、銀行の本社ビル一階とか、証券会社の一階にコンビニが入っていて、街の至るところに沢山のコンビニがあるのは便利だとは思うけど、別に、東京と僕の住む山梨とで品揃えに違いがあるわけじゃない。そういう当たり前の事を改めて実感したりもしている。

後は、東京メトロ東西線の車内での録音女性アナウンスの声は僕の好みだということぐらい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミ
リタイア生活へ
参加サイト

category: 生活

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。